平成26年7月27日(日)ポジティブな職場作りのためのNLPコミュニケーション術

リハビリ職向けのコミュニケーション講座を開いていると、

 

参加者の皆さんからよく

 

「うちの職場雰囲気悪いんですよ。」

 

 「私の職場は、ネガティブな人ばっかりで、、、」

 

という声を聴きます。

 

 

 

 

 

そして、さらに

 

「職場の雰囲気が悪いので、必要な情報伝達がされず患者さんにも不利益を及ぼしているんです。」

 

こんな声もしばしば聴かれます。

 

 

 

リハビリの仕事はたいていの場合多くの関係職種と連絡を取り合い、

 

部署内でもいろんな人とコミュニケーションを取りながら働いていく仕事です。

 

ですので、職場の雰囲気の良し悪しと言うものが、直接患者さんへの影響することも考えられますよね。

 

今回は、そんなお悩みをお持ちのセラピストのために、

 

下記セミナーを企画しました。

 

 

 

平成26年7月27日(日)開催

 

「ポジティブな職場作りのためのNLPコミュニケーション術」です。

 

 

 

今回のセミナーでは、

 

 

○職場の雰囲気が悪い。

 

○職場を明るい雰囲気にして楽しく働きたい

 

○職場にネガティブな人がいっぱいいる。

 

○職場にいる苦手な人ともうまく付き合いたい。

 

○ギスギスした雰囲気をなんとかしたい!

 

 

このような思いを抱えているリハビリ職の皆さんと一緒に、

 

明日から取り組めることを見つけていくセミナーです。

 

 

 

さて、ポジティブな職場を作るためにポイントとなることは何でしょうか?

 

それは、自分自身の捉え方です。

 

 あなた自身が今現在職場をどのように捉えているのか?

 

 例えば、

 

「不平不満や愚痴ばかり言ってネガティブな人の多い職場だ」

 

「険悪な人間関係だ」

 

「○○さんとは私は仲が悪い」

 

このようなあなた自身が持っている職場の捉え方によってコミュニケーションは大きな影響を受けます。

 

例えば上記のような捉え方を以下のように見方を変えてみたらどうでしょうか?

 

 

 

「不平不満や愚痴ばかり言ってネガティブな人の多い職場だ」→「職場についての改善点をたくさん見つける人の多い職場だ」

 

「険悪な人間関係だ」→「言い争いになるくらい仕事に真剣に取り組む人が多い」

 

「○○さんとは私は仲が悪い」→「○○さんとは仕事についての考え方が違うライバル的な存在だ」

 

 

このような感じです。

 

 

今回のセミナーでは、上記のような自分自身が持っている職場についてのネガティブなイメージをポジティブに変える事で、

 

あなた自身のコミュニケーションの仕方も変化させていく。

 

そのようなコミュニケーションの手法を学び明日から出来る事を見つけていくという事を行います。

 

 

そのために今回のワークで行うことは、以下の3つです。

①職場の人間関係を全体から俯瞰して見るワーク

②自分にとって気になる人の立場に立って物事を見てみるポジションチェンジのワーク

③すべてが解決した未来の時点から現在を俯瞰してみるタイムラインを使ったワーク

 

この3つを行います。

 

色々な視点から今現在のあなたの状況を見てみることで、

現実の捉え方について新たな発想、新たなが気づきが生まれます。

 

 そして、どんな状況であってもあなた自身の捉え方が変われば、

 

そこからたくさんの前向きなアイディアややり方を見つけ出すことができます。

 

明日から前向きに、あなたが取り組めることを見つけることができるのです。

 

そして、あなた自身が前向きになり、職場においてポジティブに人や物事に取り組めるようになることで、

 

少しずつ職場の雰囲気は変わります。

 

そのための取り掛かりとして今回のセミナーに参加してはいかかでしょうか?

 

 

セミナー概要

ポジティブな職場作りのためのコミュニケーション講座

日時:平成26年7月27日(日)10時から16時

場所:越谷コミュニティセンター 第4会議室

http://www.suncityhall.jp/info/post_27.html

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷1-2876-1

 

対象:PT・OT・ST等 医療介護従事者

 

定員:20名

 

参加費:8000円

 

 

セミナー内容

○私、杉長の職場の雰囲気を改善する工夫。

○あなたの職場の人間関係を俯瞰してみてみよう!

○気になるあの人とのポジションチェンジ

○ポジションチェンジにて、今までとは違った角度から現実を見てみよう。

○自分自身を理想的な状態を作るためのワーク

○全て解決した未来から現状を俯瞰するワーク

○タイムラインを使い過去、現在、未来から自由に発想する

○行動レベルにて明日からできることを見つける

 

 

あなたの今の現状を知り、

他の人のリソースを吸収することで、

明日からできることを見つける

5時間のワークショップです。

 

 

皆さんの参加をぜひお待ちしております!!

 

お申し込みはこちらからどうぞ

次回セミナー情報

講師プロフィール

メルマガ登録

ブログ:精神科OTが伝えるリハビリ職のためのNLPコミュニケーション術

リハビリ現場での困りごと

facebookページ

リハビリコミュニケーション研究所podcast

スゴ腕セラピストpodcast