~姿勢・視線・声のトーンなど非言語情報を活かしてやる気を高める方法!~

自分も患者さんも元気になるコミュニケーションセミナー


□ 自分は口下手がだからうまく患者さんに声かけできない。

□ 話がうまくないので、会話をうまく切り出せない。

□ 患者さんや先輩など話をしていると頭が真っ白になってしまう。

□ 患者さんのやる気をもっと高めたい!

□ 自分もやる気を高めて働きたい。

□ もっと観察力を高めたい。

□ 職場の雰囲気を明るく前向きにしたい。

□ 気持ちの切り替え方を身につけたい。


そんな思いのあるリハビリ職者のみなさん。こんにちは。

今回は、セラピスト自身の元気をテーマに、

「自分も患者さんも元気になるコミュニケーションセミナー」

~姿勢・視線・声のトーンなど非言語情報を活かしてやる気を高める方法!~


を開催いたします。


今回のセミナーは姿勢・視線・声のトーンなど非言語情報に注目し、

そこから患者さんや自分自身のやる気を高めるコツお伝えいたします。



 

 


このセミナーを受けると

□ 患者さんの姿勢やジェスチャーなど非言語情報から患者さんの状況を読み取りとることができる。

□ 患者さんの気持ちを前向きにするための姿勢や視線の使いのコツがわかる。

□ 自分の気持ちを前向きにするための姿勢や視線の使い方のコツがわかる。

□ 身体を動かすことで、気持ちや思考の切り替え方が学べる。


姿勢・視線・声のトーンなど非言語情報をコントロールすることで、患者さんや自分自身のモチベーションを高めることができる。

そんなセラピストになれる1日セミナーです。


コミュニケーションの93%は言語でなく非言語で決まります。

だからこそ、

どう言葉かけるかより、

どんな風に言葉をかけるか?

非言語的なメッセージが大切なのです。

そんなコミュニケーションのコツを

学んでみませんか?


内容:

姿勢と思考の関係

アウトカム志向の姿勢と問題志向の姿勢

感情・思考・気持ちの切り替え方。体感覚を用いてコントロールする方法。

価値観・アイデンティティーレベルでのコミュニケーション方法。

声のトーンを用いて、相手の価値観を引き出していく方法。

などなど。


セミナー概要

 


日時:平成27年9月27日(日)10時~16時半

場所:越谷市コミュニティセンター第4会議室
JR武蔵野線南越谷駅、東武スカイツリーライン新越谷駅 (地下鉄日比谷線・半蔵門線直通)より徒歩3分
http://www.suncityhall.jp/info/post_27.html

講師:杉長彬

受講料:8000円

お申し込みはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5333c3ef376896

次回セミナー情報

講師プロフィール

メルマガ登録

ブログ:精神科OTが伝えるリハビリ職のためのNLPコミュニケーション術

リハビリ現場での困りごと

facebookページ

リハビリコミュニケーション研究所podcast

スゴ腕セラピストpodcast