アウトプットしようとするからこそ気付きがある

2日に1回メルマガを書いていると、


今日は何を書こうか?と


悩むことは多々あります。

 

 

 

もちろんすらすらと書きたいことが、


出てくることもあるのですが、


そういう日ばかりではありません。

 

 

そういうときはいつも、今日1日。昨日1日何があったのかな?


と考えるようにしています。


そうやって、振り替える習慣をとっているからこそ、


1日1日気付きや発見があるなと思います。


そう考えると、


気付きや発見があるからこそ、アウトプットするのではなく、


アウトプットしようとするからこそ、気付きや発見があるのかもしれません。


そういう意味では積極的にアウトプットの習慣を作ることって大切ですね。


常に、なにかを言おうとしてみる。


発言しようとしてみる。


そうするからこそ、得られるものがあるかもしれません。

次回セミナー情報

講師プロフィール

メルマガ登録

ブログ:精神科OTが伝えるリハビリ職のためのNLPコミュニケーション術

リハビリ現場での困りごと

facebookページ

リハビリコミュニケーション研究所podcast

スゴ腕セラピストpodcast