仕事がつまらないと感じたら

後輩に「仕事が面白くないんです。。。」


そんな風に相談されたらどうしますか?


先日、私、後輩からこんな相談を受けて、


どう答えようか考えてしまいました。


 

みなさんならどうします?

 

 


まあ、まずは、仕事の何が面白くないのか?


仕事においてどんなことに困っているのか?


こういったことを後輩に丁寧に聴き、


相談に乗る必要があるかと思います。

 

 

ただそれだけじゃなくて、その時私が感じたことは、


「面白くない」って思えること、


「面白くない」って伝えられること


は、良いことだなと思いました。

 

 

何故かと言いますと、、、


面白くないと思えることは、


もっと仕事を面白くしたいという気持ちの裏返しだからです。


「仕事をもっと面白くしたい。」


このような思いこそが、仕事の質の向上につながるのではないでしょうか?

 

 

なので、私はまず、


そういう気持ちを素直に感じて相談してくれたことに、


感謝を伝えました。


まずそのような自分が感じたネガティブな感情に感謝をすること。


そのことから、毎日をちょっとずつ良くするポイントがあるかもしれません。

次回セミナー情報

講師プロフィール

メルマガ登録

ブログ:精神科OTが伝えるリハビリ職のためのNLPコミュニケーション術

リハビリ現場での困りごと

facebookページ

リハビリコミュニケーション研究所podcast

スゴ腕セラピストpodcast